就労継続支援A型は、通常の企業に雇用されることが困難な身体・精神・知的障がいのある方に就労する機会を提供するとともに、実際の業務や知識・能力の向上に必要な訓練・支援を 行います。職業技能や体調管理能力などを身につけ、最終的には一般就労を目指します。 A型事業の特徴は、雇用契約を結んでお仕事をして頂くことです。そのため、原則として都道府県の最低賃金が保証されます。

企業等に就労することが困難な方で、雇用契約に基づき継続的に就労することが可能な18歳以上65歳未満の方(利用開始時65歳未満の方)。 具体的には次のような例が挙げられます。

1. 就労移行支援事業を利用したが、企業等の雇用に結びつかなかった方
2. 特別支援学校を卒業して就職活動を行ったが、企業等の雇用に結びつかなかった方
3. 企業等を離職した方で、現在就労していない方

@ ハローワークにお申込み
ハローワークに申し込みをすることが前提となります。紹介状をもらってください。
E 支給決定・福祉サービスの受給者証交付
市区町村より支給決定、福祉サービスの受給者証が交付されます。
A 施設説明と作業見学・カウンセリング
施設にお越しいただき、施設見学と説明をします。その後、キャリアコンサルタントによるカウンセリングを行います。
F サービス利用の契約
あんしんネットワークスとの雇用契約をします。
B 利用申請認定調査・利用意向の確認
お住まいの市区町村の障害福祉管轄局へ利用申請をします。
G 就業
就労を開始します。
C サービス等利用計画書作成・提出
サービスを利用する場合、目標などを定めた計画書を作成し、作成した計画書を市区町村に提出します。
D 個別支援計画書の策定
ご本人(または代理の方)と一緒に、就労するための個別の支援計画書を策定します。
キャリアコンサルタントが利用者様にあったお仕事を提案します
キャリアコンサルタントが丁寧に面談し、利用者様お一人お一人にあったお仕事を提案します。
タクシーでおなじみの「つばめグループ」だから安心!
タクシーでおなじみのつばめグループだから、安心して働けます!


あんしんネットワークス 障がい者(A型)就労継続支援事業所